生後5ヶ月 私の気持ち

1
《その1》
タロウが右のおっぱいをあまり飲まなくて困っている。4分前後経過すると、くるっと逆方向を向いて、無理に戻してもまたぐるっと逆を向くの繰り返し。左は好きでノルマを達成する。満腹なのか、飲むのが早くなったのか、気が散るのか、向き癖か…私を弄んでいるのか?おっぱい出したまま悩んでるマヌケな私だ。


《その2》
タロウは寝返りしたいと思うようになったみたいで、体ごと横を向く。おかげで、毎朝恒例のウンチにパン○ース様(このメーカーのオムツが最強かと思っていたので)が負けてしまい、洗濯物が増えた。

自宅はタロウが起きてるとヒヤヒヤするけど、寝てても静か過ぎて寂しい。


《その3》
今日は買い物をかねて散歩に出かけたけど、ほとんどタロウと家に引きこもっていた。そしたら、日が落ちるにつれてむなしくなってきた。一日タロウのごきげんとりばかりで。買い物に出かけても、持てる荷物に限界があるから買いだめができないし、授乳時間を気にしながら行動しなくちゃなんないし、ストレスたまる。
集中して飲まないせいか、授乳間隔が少し短くなった。いざ飲ませれば、気が散るわ、泣くわで、飲ませるのに一苦労だ。

《その4》
タロウが目薬を嫌がり、初の寝返りをした。

タロウは前より手がかからなくなりつつある。いや、私が手をかけてないだけかもしれない。体力を残しておきたいから、あまり抱っこしてないもの。ちょっとぐずった時とか、ゲップの時とかは、あぐらをかいた私のももにまたがって座らせ、抱きしめるようにして背中をポンポン。

タロウの困る点は、夜の寝つきの悪いところ。授乳以外のこと何をしても駄目で、まだ母乳の時間ではないけど飲ませたら、乳首くわえて寝るのを2日繰り返した。母乳が足りてないのかも?これを機にそろそろ離乳食始めようかな。


《その5》
手がかからなくなりつつあると言った途端、手のかかる子に大変身。あぁ、こういうことは思っても言わない方がいいんだね。
たくさん抱っこさせられ、いつもなら家事を一気にこなす午前が丸つぶれ。

離乳食のおかゆってどうやって作るんだ?お米から?ご飯から?炊飯器?鍋?まとめて作るの?あーーぃめんどー!!離乳食教室で一緒だったママがもう始めたそうだ。もう歯が生え始めたとか聞かされ驚いたが、タロウの口を開けると…歯?母乳カス?

《その6》
ダンナの帰りはもともと遅いけど、タロウのお風呂は担当してもらってた。でも、ダンナが早く帰っても間に合わない位の時間にタロウのぐずりがピークだ。お風呂場に行けばおとなしくなるので、今週は私がお風呂に入れてたら、ダンナは私がお風呂担当と思ったのか、昨日は帰りがとくに遅かったのに、全く連絡をよこさなかった。帰り道、職場の人とビールなんて飲んで帰ってきた。私はグズグズするタロウの相手をしながら夕飯食べて、お風呂に入るまでお腹を落ち着けつつ、タロウを抱っこして家の中やベランダをうろうろ。これじゃお腹が落ち着かないけど。お風呂から上がり、ぐずられながら白湯や授乳。寝付いてくれるのが12時前後。そんな中ダンナが帰ってきて、『もう俺の自由時間』って態度。


《その7》
スーパーの授乳室で母乳飲みながら、タロウに何度も踏ん張られ、漏れ出したのにとどめをさされた。服の上から触った手が汚れた。
家ではだいたい寝かせて授乳してるから漏れないけど、横抱きは背中の隙間が危険だ。

私の抜け毛はいつまで続くのかな?さっきタロウに添い寝して起きたら、『ここに寝てました』と分かる程の抜け毛が落ちてた。悩んではいないけど、少し心配になった。
posted by: 友芽 | タロウ 生後5ヶ月 | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |